ピザ屋の彼女になってみたい

Why?

 

日常でありふれてるホワイ?

 

与えられる事よりも、枠の中に居ながらも自分で何かを創りだすのが好きな私です。

列に並ぶのはとても苦手で、だけど注目を浴びるのも本当は好きではありません。

誰かに何かを伝えて、それが伝染していって、いつかその誰かが、何かをしてくれる方が本当は好きです。

 

中学生の頃に気づきました。

 

「私って声を大にして何かを叫んだり、伝えたりするの好きじゃないなぁ」って。

物事の中心にいるのが好きじゃないんですよね。

おしゃべりな人が隣に居たらずーっと聞いてたいし、表情豊かに会話できる人がいるなら頷いてたい。

受け身で居られる、心の余裕と、ユーモアは2つセットで持っていたいんです。

 

大多数に伝えたい本当の事って、恥ずかしい事じゃありませんか?

分かってほしいから伝えるって感情的じゃないですか?

そういう行動が苦手なんですね、私。

 

他人は他人だから、自分が思ってほしいこと思ってくれないんですよね。

それって分かってる事なんですよね。

 

言葉にして、文字にして伝わらないから、行動するんですよね。

そういう所、男っぽいなぁって思うんですよ。

けど、その肝心の行動を客観視したときに、格好良くないから自己嫌悪しちゃうんです。

まだまだ大人にはなれない、チルドレン。

 

楽しいって気持ち、共有したいから、自分が思うWhyを行動にして、

一緒に何かをして、これって楽しい事だよね?って確認したいんです。

 

あらかじめ、分かってるんですよ。

楽しい事が起こりそうな人、場所は決まってる。

 

素敵な人、場所は、一人でも一つでも素敵なんです。