感動刹那

感動したことありますか?

心が動いた事がありますか?

 

Experience=経験。

 

感動とは自分が思っている予想外の事が起き、それが更に期待を上回っている事だ。

思っている以上の事が起きないと人間は感動をしないのだ。

 

自分の価値観という狭い世界の中で私達は生きている。

 

人と接して、交わっていく中で、Why?何故?と衝突することがたくさんある。

毎日ある。

 

その小さな価値の中で同じ接合部分を繋げていって、やがて線となり共感できる相手になる。

 

自分の常識と相手の常識は全く違う。

普通や適当は、いい塩梅で出来ているようで、違う。

 

それがまた、個性なのか非常識なのか、失敗なのか自分の中で分類していく。

 

一つの一つの行動には必ず意味がある。

無意味な行動等、何一つ無い。

 

それを理解してるか、していないかで、最終的な結果は違うのだ。

 

自分のこのもやもやとしている曇り色の気持ちを文字にするには

沢山の語彙と表現力が必要みたいだ。

 

macbookを買うか悩んでいる場合ではないと気づく。