焼きたてのチーズケーキと冷えたチーズケーキ

細木数子先生的に私は大殺界を抜けた年になります。

確かに去年末から良い事が続いてると感じます。

 

実は以前働いてた職場で働けることになりました。

マイナンバーで退職した職場です。

 

恥ずかしい事に、その仕事を心底愛していたのでマイナンバーで退職したときは落ち込みました。

当時は事前に会社にLGBTであることを伝えてなかったという後ろめたさや、カミングアウトした後の周りの様子に耐えれる精神力が今の自分にはないだろうな、という葛藤で悩んだ末の退職でした。

 

実際に退職して1年たちますが、未だにあの頃の青春のような情熱をもてる仕事だと確信していて、当時できなかった仕事を達成させたい前向きな気持ちです。

その熱意と、「性同一性障害であり、女性として雇用してもらっていたが男性です。」

と失礼な面接を受けにいきました。

 

以前に働いてた実績と、私の人間性を評価してくださり、再雇用となりました。

 

今更ですが当時カミングアウトしてたらこの1年間はまた別のものになってただろうなと思いますが、悩み過ごした1年間に得たものもあったと思います。

 

ここ数か月に思うことは、カミングアウトする恥ずかしさやプライドを気にしすぎてるんだろうなって強く思います。

私たち、もしかしたら私だけに強くある、他人の評価を気にしすぎる所が良くないなって思います。

GIDガイドラインにのるカウンセリングでも、男性のように力強い女性もいるし、繊細で女性的な男性もいる。

本当に十人十色でいろいろな人がいる社会です。

私は私であるし、芯をしっかりともって自分に自信をもてば他人の評価なんてそのあとなんだなって思います。

 

以前のような働き心地ではないと思いますが、私の愛した仕事なので、もう何も気にせずに精一杯楽しんで働こうと思います。

私はいつも遅咲きの向日葵なのでマイペースに、他人と自分を比べずに、できることを一生懸命やります。